MVNO

スマホ

SIMロックの原則廃止により生じる問題点と知っておきたい対策

2021年10月よりキャリアで販売されるスマホ端末に対するSIMロックが原則禁止になりました。 それに対して、キャリア等で端末を購入する時に知っておきたい問題点をまとめました。 販売端末は回線契約と抱き合わせ、各キャリアにおける周波数帯・VoLTEが対応しなかった場合の問題点についてです。
携帯料金

余ったデータ−量の繰越は月額料金の無駄使い!その対策の方法はひとつ!

一見お得でユーザー思いに見える余ったデーター量の次月への繰り越し。お得なように見えるデーター繰り越しですが、実は月額料金の無駄遣いにもなっています。あなたは繰り越したデーター量と新データー量を合わせてどれほどのデーター量を消費しますか。ほとんど消費するデーター量は、毎月それほど大きくかわらないでしょう。そのため繰り越されたデーター量は、消費しないまま消滅してしまう可能性があります。そこであなたの適正なデーター量を把握することで翌月繰り越しになっていたデーター量を抑え、スマホの月額料金もより安くする方法をお話します。
携帯料金

楽天モバイル+αで月額料金が2千円台前半、30GB/月まで使える方法を紹介

楽天モバイルともう一社MVNOを利用してスマホの月々の料金を抑える方法を紹介しています。実際のところ筆者である私が何処まで安くできるか実践をしてみたところで、お薦めの方法です。あなたが利用している端末にも違いがあるはずなので、大きく分けシングルSIMの利用端末とデュアルSIM利用の端末に分け、またe-SIMの利用に関しても紹介しています。 料金が激安で、月々の料金を固定にできる方法です。
格安SIM MVNO

LIBMOの新プラン「なっとくプラン」の30GBプランをお薦めする理由

TOKAIコミュニケーションズが運営しているdocomo回線のLIBMOから「なっとくプラン」が提供されます。その中で20GBと30GBの音声通話プランは、非常に料金が安くなっています。データープランでは30GBプランは通常かもしれませんが、音声通話プランで30GBで税込2,718円は非常に安です。そんなLIBMOのなっとくプランを紹介しています。