20GB

Rakuetn UN-LIMIT Ⅵ

楽天モバイルはすべての人にお奨めではない。時にはMVNOがお奨め

20GB以上の大容量を利用する場合は、楽天モバイルをお奨めします。しかし、20GBまでデーター量の利用で真ん中前半あたりのデーター量の使用においては、楽天モバイルよりも格安SIMであるIIJmio のギガプランがお奨めです。 その辺りの詳細を説明しています。
格安SIM MVNO

IIJmioが「ギガプラン」発表!その内容と知っておきたい注意点を紹介e-SIMも

2021年5月から実際に運用されるIIJmioの新プラン「ギガプラン」のを紹介しています。キャリアがコゾッテ発表してプランよりも安く、お得な内容になっています。e-SIMにおいても定額料金プランに対応しているため、安心して利用できます。その中で使い方を考えてみました。 利用するのであれば、知っておいた方が良い情報もまとめています。
サブブランド

UQモバイル新プラン紹介・くりこしプランとpovoあなたが選ぶのはどちら

auから提供された「povo,」と、同じKDDIグループのUQモバイルの「くりこしプラン」がどちらがお薦めなのか、要素を紹介しました。結果、「くりこしプラン」の方が一般的でお薦めであることになりました。その理由は、選択プランが多いというとこが第一の理由です。 その他においては、微妙な差ではやり「くりこしプラン」の方がお薦めと言うことになりました。
キャリア

キャリア新プラン ahamo、LINEMO、povoを比較してみた

キャリアの新プランahamo、SoftBank On LINE、povoのプラン内容を紹介しています。docomoが新プランを発表してからSoftBank、auとプランが紹介されました。しかし、似かよったプランのため相違点を探してみました。