e-sim

Rakuetn UN-LIMIT Ⅵ

楽天モバイルはすべての人にお奨めではない。時にはMVNOがお奨め

20GB以上の大容量を利用する場合は、楽天モバイルをお奨めします。しかし、20GBまでデーター量の利用で真ん中前半あたりのデーター量の使用においては、楽天モバイルよりも格安SIMであるIIJmio のギガプランがお奨めです。 その辺りの詳細を説明しています。
スマホ

RakutenBigをデュアルSIM対応とe-SIMの使い方を勘違いした理由

e-SIM対応のみのRakuten BIG を利用して、より安心、安全そしてより安く利用できる方法を検討してみました。しかし、その案は私の勘違いなどから廃案になってしました。 実際のところ、Rakuten BIG の機能システムとe-SIMの利用方法が間違っているため、Rakuten BIG での利用はできませんでした。 今回はそんな失敗事項の紹介になります。
格安SIM MVNO

IIJmioが「ギガプラン」発表!その内容と知っておきたい注意点を紹介e-SIMも

2021年5月から実際に運用されるIIJmioの新プラン「ギガプラン」のを紹介しています。キャリアがコゾッテ発表してプランよりも安く、お得な内容になっています。e-SIMにおいても定額料金プランに対応しているため、安心して利用できます。その中で使い方を考えてみました。 利用するのであれば、知っておいた方が良い情報もまとめています。
スマホ

お買い得のRakuten Hand 購入する前に知っておきたい2つの注意点

Rakuten Hand を購入するに当たり、知っておいた方が良い注意点2つをまとめました。一つはRakuten Handは、e-SIM対応のみの端末であること。もう一点は、楽天回線のVoLTEは自社回線の利用者が少ないと働きが少ないということです。
楽天モバイル

Rakuten Mini 勝手に周波数帯変更機種から正規機種への交換方法

楽天モバイルの自社端末の販売において、周波数帯の無断変更が行われた端末の交換手順を。実際に行われた内容に基づいて紹介しています。
格安SIM MVNO

月額料金・通信速度など今お薦めできる格安SIM会社4社を紹介

現在のMVNOは、以前のMVNOと比較して、大人しくなりました。以前は各社独自のプランにより様々な内容が展開され活気がありました。しかし、現在はどのMVNOも同じようなプランを展開し、どれをとっても特徴がつかみにくくなっています。そこで、少しでも特徴のあるMVNOを見つけ紹介をしていきます。
格安SIM MVNO

自由に通信会社を渡り歩くe-SIM 海外でも大活躍 IIjmioから提供

SIMカードと言えば、スマホ通信に使う大切な部品です。しかし、そのSIMカードも進化して、現在はe-SIMと呼ばれるシステムが誕生しています。今回はe-SIMについての情報と、メリット・デメリット、そしてその提供サービスについてお話します。