Rakuetn UN-LIMIT Ⅵ

楽天モバイルはすべての人にお奨めではない。時にはMVNOがお奨め

20GB以上の大容量を利用する場合は、楽天モバイルをお奨めします。しかし、20GBまでデーター量の利用で真ん中前半あたりのデーター量の使用においては、楽天モバイルよりも格安SIMであるIIJmio のギガプランがお奨めです。 その辺りの詳細を説明しています。
格安SIM MVNO

楽天モバイルの新サービス「10分通話かけ放題」を申し込んた経緯と感想

Rakuten Link を使って無料通話を行っていますが。何分音声通話の品質は良いとは言えない状況であります。 また、音声通話発信においてもデーター通信がOFFになっているようだと、相手側に「非通知」で電話を掛けるようになります。 データー通信OFFへの対応などを行ってきましたが、楽天モバイルから提供された新サービス「10分かけ放題&SMS送信無料」を利用してみて、品質の改善や相手側への非通知着信の対応のなどから解放された感想等を綴っています。
格安SIM MVNO

月間5GBまでの利用ならHISモバイルがお奨め、590円/~1GB

HISモバイルから新しく発表された「ステッププラン」の紹介です。1GBまでの料金が590円と非常にお安くなっています。しかしわずか180円の差の1GBまで770円という料金でOCNモバイルoneも提供をしています。 わずか180円の差ですが、HISモバイルのステッププランと、OCNモバイルoneを比較してみました。 状況によっては、OCNモバイルoneのほうが優位になることもありますが、1GB~5GBまでのデーター量の利用であれば、HISモバイルのステッププランのほうがやはりお得です。その詳細は、本内容でお届けします。
携帯料金

余ったデータ−量の繰越は月額料金の無駄使い!その対策の方法はひとつ!

一見お得でユーザー思いに見える余ったデーター量の次月への繰り越し。お得なように見えるデーター繰り越しですが、実は月額料金の無駄遣いにもなっています。あなたは繰り越したデーター量と新データー量を合わせてどれほどのデーター量を消費しますか。ほとんど消費するデーター量は、毎月それほど大きくかわらないでしょう。そのため繰り越されたデーター量は、消費しないまま消滅してしまう可能性があります。そこであなたの適正なデーター量を把握することで翌月繰り越しになっていたデーター量を抑え、スマホの月額料金もより安くする方法をお話します。
Rakuten Link

Rakuten Link 2か月間利用した感想は、追求しなければ普通に使える

Rakuten Link を2ヶ月間使ってみました。その結果を報告いたします。音声品質が悪いわけではありませんが、音声品質に特にこだわりがない方には、お奨めの通話アプリです。また、なんと言っても楽天モバイルから指定された電話番号あるいは国・地域以外は、無料通話ができることです。しかし、無料で通話できる分、残念な事がいくつかあります。使い勝手の悪さや、通話に関する周辺機との相性などです。 その辺りを、利用した感想からまとめました。
スマホ

RakutenBigをデュアルSIM対応とe-SIMの使い方を勘違いした理由

e-SIM対応のみのRakuten BIG を利用して、より安心、安全そしてより安く利用できる方法を検討してみました。しかし、その案は私の勘違いなどから廃案になってしました。 実際のところ、Rakuten BIG の機能システムとe-SIMの利用方法が間違っているため、Rakuten BIG での利用はできませんでした。 今回はそんな失敗事項の紹介になります。
携帯料金

楽天モバイル+αで月額料金が2千円台前半、30GB/月まで使える方法を紹介

楽天モバイルともう一社MVNOを利用してスマホの月々の料金を抑える方法を紹介しています。実際のところ筆者である私が何処まで安くできるか実践をしてみたところで、お薦めの方法です。あなたが利用している端末にも違いがあるはずなので、大きく分けシングルSIMの利用端末とデュアルSIM利用の端末に分け、またe-SIMの利用に関しても紹介しています。 料金が激安で、月々の料金を固定にできる方法です。
Rakuetn UN-LIMIT Ⅵ

Rakuten UN-LIMITⅥ3ケ月無料キャンペーンの注意点とポイント付与時期を紹介

楽天モバイルの1年間無料キャンペーンが終了してすぐに今度は3ヶ月間無料キャンペーンが登場しました。以前とは違いRkatuen Un-LIMIT Ⅵ に変わり、段階別の料金タイセイになりました。今回はその料金システムのついてどれほどお得なのかを紹介しています。次にRtakuen UN-LIMIT Ⅵ を利用するための注意点、3ヶ月無料キャンペーンについての注意点及びポイント付与における注意点とポイント付与時期についてまとめています。
格安SIM MVNO

LIBMOの新プラン「なっとくプラン」の30GBプランをお薦めする理由

TOKAIコミュニケーションズが運営しているdocomo回線のLIBMOから「なっとくプラン」が提供されます。その中で20GBと30GBの音声通話プランは、非常に料金が安くなっています。データープランでは30GBプランは通常かもしれませんが、音声通話プランで30GBで税込2,718円は非常に安です。そんなLIBMOのなっとくプランを紹介しています。