FiNCアプリで健康管理スマホプラン発売 月額1,580円/3GB~

格安SIM MVNO
OCNモバイルONE

7月に音声通話が、かけ放題プラン「合理的かけほプラン」なる非常に画期的なプランを発表した日本通信ですが、その日本通信からまたまた、少し心を揺さぶられるプランが登場しました。

その名も「Wスマートプラン」です。

「なにそれ、なんの事?」と思われるでしょうが、実はこのプランはスマホの月額料金はとっても低料金で、専用アプリを利用した健康管理を目指したプランなのです。

「今更健康管理とスマホ?」、少し疑問に思う方もいらっしゃるでしょう。
このプランのコンセプトは、スマホの月額料金をはじめとして、健康・体系・生活習慣などをスマートにすることを狙いとしています。

健康管理に使われているアプリは、「FiNC」です。ご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
そのアプリを利用した「Wスマートプラン」は、普通にスマホを利用することは当然として、それに並行して食事管理や歩数計、ダイエット記録などまとめて管理ができます。
健康管理に少し興味がある方には、ぜひお薦めのプランです。

その概要をのぞいてみましょう。

尚、特別な表記がない限り、料金の表示においては税別料金といたします。

健康管理ってどうすの

今回の日本通信から販売されたプランの目玉は、低料金のスマホプランに何と言っても健康管理のアプリが標準装備されていることです。

そのアプリは、「FiNC Plua(フィンクプラス)」と言うアプリになります。このアプリを利用しての健康管理方法についてまずお話します。

健康管理アプリ・FiNC Pluaとは

FiNC Pluaは、2020年7月21日より正式にサービスを開始したアプリです。
作製・販売を行っているのは、株式会社FiNC Technologies(本社:東京都千代田区有楽町1丁目12-1 新有楽町ビル5F 代表取締役 CEO 南野 充則)です。

「カラダのすべてを、ひとつのアプリで。」

を概念として、食事・歩数・体重・睡眠を記録管理を行います。

そして健康管理活動を行った分だけFiNCポイントが付与されます。ポイントはFiNC MALLにて購入金額の最大20%分までを対象に利用できます。

アプリの健康管理に内容

FiNC Pluaが管理する内容は、主に食事、体重、睡眠、歩数、生理と言った項目に関して記録を管理します。

その記録を基にして、1週間ごとにレポートが送られてきます。そのレポートを参考にしてアドバイスが行われ、あなたの生活習慣の改善を図るためのサポートとなります。

栄養素の中でも糖質管理を重視している

FiNC Pluaは数々の栄養素の管理を行っています。その中でも特に糖質の摂取においては、非常に力を入れているようです。

タンパク質の一部である糖質は、私たちが生活していく中で必要不可欠な栄養素です。私たちの体のエネルギーの源となる最も重要なものです。例えば、脳に関して言えば血液中にブドウ糖と変化した糖質は、脳の活性化を促す作用があります。脳だけではなく、体全体が必要としている栄養素になります。
逆に糖質不足になると脳の場合、最悪の場合意識障害を起こす危険性もあります。また体においては、倦怠感や集中力の低下を招きます。

しかし、逆に糖質を摂取しすぎると、脂肪に変化し内蔵脂肪や皮下脂肪に変化をもたらし肥満へのきっかけとなります。

そんな理由から、FiNC Pluaでは糖質の管理に重点を置いているのです。

FiNC MALLとは

日々のあなたの健康管理を記録することで、FiNCポイントが付与されます。FiNCポイントが貯まってくると、FiNC MALLでのショッピングに利用できます。
但し、ポイントの利用は、注文金額(税込み)の20%までです。

FiNC MALLとは、体のためになるアイテムを専門家の目線からセレクトしたショップです。FiNC MALLのコンセプトは次のようになっています。

FiNCモールは、「カラダにいい」をコンセプトに、FiNCの専門家が監修したオリジナル商品や、専門家目線で集めた健康づくりをサポートする商品・サービスを集めたウェルネスセレクトショップです。

オーガニックや無添加などの高品質な商品だけでなく、便利・安い・使いやすいなど、お客様のライフスタイルに合わせた商品も多数揃えています。

確かに MALLを覗いてみると、「体のために」と言う商品がズラーット並んでいます。(FiNC MALLの公式サイトはこちらから)見ていると楽しくなる商品がたくさんありますね。

体のサポート管理からショッピングまで充実した健康管理ができるアプリです。

尚、Wスマートプランの詳細ページは、最初に「b-mobileに兄弟ブランドができました。」の文章をクリックしてください。その後、「合理的かけほプラン」のページに飛びます。「合理的かけほプラン」のページ斜め左上の「料金・プラン」をクリックしてください。
「料金・プラン」をクリックすると、「合理的かけほプラン」と「Wスマートプラン」が並んでいます。「Wスマートプラン」の下部の「このプランを見る」をクリックすると、「Wスマートプラン」の詳細ページに飛びます。

Wスマートプラン

では、ここからはスマホのプランの紹介です。

冒頭でも申し上げたようにスマホの月々の料金が格安になり、その上健康管理も格安でできてしまうプランです。

Wスマートプランの概要

Wスマートプランの回線はdocomo回線です。月額料金は1,580円からです。基本データー量は3GBからのスタートになります。

そこにFiNC Pluaのアプリが付随します。
FiNC Pluaのアプリは単体で使用すると、月額480円(税込み)の料金が掛かります。

今回の「Wスマートプラン」は、FiNC Pluaアプリ込みの月額料金になっています。

全体的に見て1,580円の月額料金に対して3GBのデーター量と言うプランだと、現状格安SIMの間では特に高くもなく安くもなくと言った平均的なプランです。

しかし、この料金でFiNC Pluaアプリが付いてくるとなると違います。アプリ代を除けば税抜料金では1,150円ほどの料金になります。この金額で3GBのデーター量となると非常に安値のプランであると言えます。

但し、「FiNC Pluaアプリは必要ないからアプリ代を差し引いてくれー!」と、言うことはできません。

データー量も安値で増やせる

Wスマートプランは3GBのデーター量を使い切ると、翌月まで低速通信で我慢しなければならないと言ったような定額プランではありません。

3GBのデーター量を使い切ると、データー量を増やしていくことができる従量制プランです。
従量制プランと聞くと、データー量(ギガ)をどんどんと使ってしまい、スマホの料金の請求を見たときに驚くほどの料金が請求されるというようなイメージがあるかもしれませんが、昨今のデーター量の従量制プランはそのようなことはありません。

Wスマートプランは、3GBを使ってしまった場合1GB単位でデーター量を増やすことができます。この場合、データー量が自動的に増やされて消費していくのではなく、あなたが利用する分だけのデーター量を手動で増やします。
しかし、データー量の使い過ぎは、高額な料金にもなりかねないです。そのため、「上限設定」なるリミッターが設けられています。このリミッターもあなたが設定し、調整するようになっています。

この追加のデーター量は、1GBにつき250円です。大手キャリアと比較すると非常に安い設定ですね。

従って10GBのデーター量を使用した月の請求額は以下のようになります。
1580円 + (10GB - 3GB) × 250円 = 3,330円
です。

これは、同じ日本通信で販売している2,480円で音声通話24時間どこでもかけ放題プラン「合理的かけほプラン」と、同じ仕組みです。(一部かけ放題にならない通話もあります。)
合理的かけほプランの詳細については、以下をご覧ください。

70分間のフリー通話が付いている

 

この他、Wスマートプランには、通話時間に換算して70分間の無料通話が付帯しています。これは、1カ月間にトータル通話時間が70分まで無料になるシステムです。

対象となるのは以下の場合です。

  1. 090、080、070、050から始まる携帯電話番号や固定電話への通信
  2. クイックナンバー
  3. 188の通話料と104の番号案内を除いた3桁ナンバー
  4. 留守番電話(伝言メッセージの再生、遠隔操作による再生も含む)、 転送電話
    、キャッチホン

逆に70分間のフリー通話の対象にならないのが以下の場合です。

  1. 0570、0180などの他社接続サービス(ナビダイヤルなど)
  2. 188特番(旧0570-064-370、消費者ホットライン)
  3. 104の 番号案内料(200円/1案内)
  4. 衛星電話/衛星船舶電話日本通信が指定する電話番号

尚、70分の通話時間を超えた場合は、その時から30秒当たり10円の通話料金が加算されていきます。

Wスマートプランは、どのような人におススメ?

では、Wスマートプランの利用に向いている方はどのような方でしょうか。

まずこのFiNC Pluaアプリの利用においては、女性の利用が多いそうです。確かにアプリの内容などを見ると、女性ならこだわりを持つ可能性が高い項目や構成が多いです。

FiNC MALLにおいても、サイト自体も女性の好みに合わせたような作りになっています。また商品もどちらかと言えば女性向けかなと、言うような商品構成です。

しかし、男性の利用を禁じているわけではありません。十分に男性もFiNC Pluaを利用できます。

そのような状況を踏まえて、男女ともに共通して言えるお勧めの方は、健康管理に意識がある方です。
機能としてはダイエットとしても十分利用可能ですが、特に日々の健康管理において利用することも十分に力を発揮してくれます。そのため目に見える形で総合的に健康管理ができることを目指している方には打って付けです。

私などは健康管理に興味はありますが、いざ管理を持続するということになると中途半端になるため長くは続きません。

また、Wスマートプランを契約したとしても、絶対にFiNC Pluaを使わないといけないということはありません。
すでに、他のアプリやシステムを利用して健康管理を行っている方には必要ないでしょう。そして、私のようにアプリなどを利用しての健康管理が上手にできないという方なども、最初から、スマホの料金プランのみの契約目的でも良いでしょう。
理由は、プラン料金が非常に格安だからです。

最終的には、健康管理を意識して日々勤しんでいる方で、スマホの料金を安くすることを考えている方にお勧めですと、言うところでしょう。実際にはそうではなく、やはりスマホの料金を安くしたいと考えている方すべてにお勧めのプランです。

Wスマートプランの紹介 まとめ

日本通信からは、何かとお得になるスマホプランの発表が2つ行われています。
先ほど少しお話しました、「合理的かけほプラン」と、今回の「Wスマートプラン」です。

Wスマートプランにおいては、通常の1,580円/3GBと言うスタートラインは普通ですが、その後のデーター量(ギガ)の追加により徐々に安さがわかるプランです。

健康管理を行うためのFiNC アプリの使用と、月々のスマホ代が安くなることを考えると、一石二鳥になるのではないでしょうか。

健康管理の手段を考えている方には非常にお勧めのプランです。